new! サガン鳥栖公式ニュース

2007年09月27日
この時期にあの選手の起用はどういう意味があったんやろうな・・・ 2-2の引き分けです。
結果はコチラ

開始早々いきなり徳島の奇襲をくらい立て続けに2失点。 いきなり悲しくなったよorz 開幕戦の崩壊した守備を思い出した人も少なくないはずやろな。 原因はいたって簡単、守備の連携が全くとれていないこと。 日高・内間・柴小屋・石田と初組み合わせが多く、全くコーチングや連携ができてませんでした。 何度も徳島に中央・サイドから突破されそうになり見ていて悲しかったぞ! 第4クールはその年のチームの成熟した戦術でいかに戦っていけるかが楽しみやったんやけど、ここにきて開幕初期みたいなチームをみせられるとは・・・ どういうつもりなんでしょうな。

そんな中、藤田が2点取ってくれたのが救いでした。 藤田には是非得点王狙ってほしい! 新居越えも十分行けるぞ^^ 次の草津戦しだいでいろいろ状況が変わりそうです。 サポへ最後まで夢をみさせてください。 勇気のある・果敢なプレーを期待してます。

[関連ニュース]
・サガン悔しいドロー―序盤の連続失点響く
・鳥栖FW藤田2ゴールもドロー/J2
posted by ペロペロン at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | サガン鳥栖 夢必翔 2007 | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。